top of page

日本国内の婚姻組数の『2.6%』をIBJグループから創出

会員数・成婚数ともに国内最多*¹の株式会社IBJ(代表取締役社長:石坂 茂、東証プライム:6071)は、2023年の年間成婚組数が『 12,527組(25,054人)』と過去最多となり、日本国内における婚姻組数*²の『2.6%』に相当する結婚カップルを創出しました。


*¹No.1:日本マーケティングリサーチ機構調べ(成婚数:2023年実績、会員数:2023年12月末時点、2024年1月期_指定領域における市場調査) ※成婚数:IBJ内のみの成婚者数(IBJ以外の連盟、友達の紹介などは含まない)

*²厚生労働省「人口動態統計月報(概数)」2023年1月~8月婚姻組数322,184組を年間換算し独自算出(483,276組)



日本国内の婚姻組数の2.6%をIBJグループから創出
日本国内の婚姻組数の2.6%をIBJグループから創出

IBJは自社ウェブサイトで、「日本国内の婚姻組数の『2.6%』をIBJグループから創出」とニュースリリースしました。


「オーネット」もIBJの戦略的事業パートナーとして加わることで、更に成婚数の増加が期待されます。


今後も結婚相談所の存在意義が高まるといいですね。


Comments


bottom of page